かずばんBBS

今までのBBS、Spamが多いので新しくしてみました。
特に話題は特定していません、お気軽に投稿してください

5軸の話題はこちらで・・
30 / 90 ツリー    ←次へ | 前へ→

ラジアスエンドミル kantoku 13/8/27(火) 9:54
Re:ラジアスエンドミル かずばん 13/8/27(火) 15:49 [添付]
Re:ラジアスエンドミル kantoku 13/8/27(火) 17:57
Re:ラジアスエンドミル かずばん 13/8/27(火) 19:15
Re:ラジアスエンドミル kantoku 13/8/28(水) 10:59 [添付]
Re:ラジアスエンドミル かずばん 13/8/28(水) 14:12 [添付][添付]
Re:ラジアスエンドミル kantoku 13/8/28(水) 19:14
Re:ラジアスエンドミル かずばん 13/8/29(木) 17:00 [添付][添付]
Re:ラジアスエンドミル kantoku 13/8/30(金) 17:43 [添付]
Re:ラジアスエンドミル かずばん 13/8/31(土) 21:19
Re:ラジアスエンドミル kantoku 13/10/15(火) 11:49 [添付][添付]
Re:ラジアスエンドミル かずばん 13/10/17(木) 11:22

ラジアスエンドミル
 kantoku E-MAIL  - 13/8/27(火) 9:54 -
ラジアスエンドミルを使用しているでしょうか?

弊社の場合、チャレンジ精神が乏しくほとんど経験がありません。

利用される場面は、"荒加工" と "底面が水平な形状に対しての仕上げ加工"
が一般的なのかな? と思うのですが、
3D形状に対してラジアスエンドミルを利用しての仕上げ加工は
行われているものなのでしょうか?
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/29.0.1547.57 Safari/537.36@p4bf4e0.sitmnt01.ap.so-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:ラジアスエンドミル
 かずばん  - 13/8/27(火) 15:49 -
こんにちは・・
そうですね、おっしゃるように荒加工用のスローアウェイは
ほとんどラジアス形状ですし
うちでも底面をキレイにしたい時にも、ラジアスを使います
後3D的な加工で使う場合は、凹形状の下部のコーナーが小さくて深い場合などには
上からラジアスを使って等高線で回してしまう事はあります
ただ、基本的に3D形状は最少Rのボールで削る事が多いですね〜
添付画像【311_20130828_01.jpg : 94.1KB】
引用なし

パスワード



<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CL...@aa2006021391d2c49af2.userreverse.dion.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:ラジアスエンドミル
 kantoku E-MAIL  - 13/8/27(火) 17:57 -
ありがとうございます

客先からの値引きが厳しく、何とか加工時間短縮を狙って
仕上げ加工でのラジアスエンドミルの利用を考えています。

大まかな部分は部分はボールエンドミルで構わないのですが、
特に小径(R0.5ボール - 首下40〜50 - 0.5°テーパーネック)
の加工時間の短縮を考えています。 が、ラジアスエンドミル
ボールエンドミルを組み合わせた工程が、思うように思い浮かびません。

hyperMILLは、加工する際の領域(低傾斜部分や削り残し部分等)
の計算をさせ、経路を計算するような手順のCAMなのでしょうか?
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/29.0.1547.57 Safari/537.36@p4bf4e0.sitmnt01.ap.so-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:ラジアスエンドミル
 かずばん  - 13/8/27(火) 19:15 -
こんにちは
そうですね〜
コストダウン、コストダウンで大変すね

荒取りだったら、別の板のadaptive clearingなんかの検討も選択肢の一つだと思いますが
仕上げの効率UPですかぁ
形状にもよると思いますが、なかなか差をだすのは難しいでしょうね〜
ただ最少コーナーがR0.5でも太い工具・・たとえばφ10−R0.5とか・・
が使用できるのであれば、少しは効率は上がるのではないでしょうか?
カプスで考えると、切り込み量はあまり変わらない気もしますが
小径工具だとどうしても、スピンドルの制限で思うように周速が上げられない場合があります
そんな時にはやはり、太い工具を使えたほうが有利だと思いますし
一刃の送りも稼げると思います
仕上げ加工だったら、回せるだけ回したほうが速く送れるかもしれません

>特に小径(R0.5ボール - 首下40〜50 - 0.5°テーパーネック)
それにしても、細長い工具で加工しているのですね〜
このような加工が多いのであれば、5軸も一考かもしれませんよん(^^ゞ
やはり、ロング小径が必要な場合には有利です

>
>hyperMILLは、加工する際の領域(低傾斜部分や削り残し部分等)
>の計算をさせ、経路を計算するような手順のCAMなのでしょうか?
ちょっと私の理解ができていないかもしれませんが
線で領域を指定する場合と、サーフェイスを触って計算させる場合とあります
フェイスを触っての指定は、等高線でも走査線でも削り残りでもできるので
その点は、Sp-Eよりも便利ですね
引用なし

パスワード


<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CL...@aa2006021391d2c49af2.userreverse.dion.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:ラジアスエンドミル
 kantoku E-MAIL  - 13/8/28(水) 10:59 -
ありがとうございます

>カプスで考えると、切り込み量はあまり変わらない気もしますが
ラジアスのカスプの計算式をご存知でしょうか?
Web上で探したのですが見当たりませんでした。
状況により5〜6パターンの計算式が必要だと感じているのですが
今のところ3パターンしか式がわかっていません。
(ボールエンドミルよりかなり複雑な計算式です)


>このような加工が多いのであれば、5軸も一考かもしれませんよん(^^ゞ
間違いなく、そうなんですよ。
ユニバーサルヘッドなし、インデックステーブルなしの完全な3軸なのです。
金型の放電加工用の電極なので、ほぼ単品のため治具も作る事が無い。
5〜10°程度傾いてくれるだけでも、かなり楽なのですが・・・。


>ちょっと私の理解ができていないかもしれませんが
>線で領域を指定する場合と、サーフェイスを触って計算させる場合とあります
言葉だけでは足りなかったですね、すいません。

Space-eでは削り残しの場合、削り残しの領域を作成しないで直接経路を
計算させています。
画像はPowerMillなのですが、指定した領域内の削り残しの領域(白い線)
を計算させた状態です。この削り残し領域に等高線等の経路を計算させます。
(Space-eの様な方法でも、作成は可能です)

HyperMILLの場合も、この様な領域を計算させた上で経路を計算させるので
あれば、ラジアスを絡めた工程の作り方をご相談したいと思いまして・・。
添付画像【315_1.PNG : 96.0KB】
引用なし

パスワード


[添付] :315_1.PNG (96.0KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/29.0.1547.57 Safari/537.36@p4bf4e0.sitmnt01.ap.so-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:ラジアスエンドミル
 かずばん  - 13/8/28(水) 14:12 -
こんにちは
すみません、ラジアスのカスプに関してはそこまで深く考えた事はありませんでした
ラジアスで3D加工する場合平坦面以外、切削ポイントはほとんどRの部分だと思うので
切り込みはそのRのボールエンドミルの設定と同様にしています
ちなみにHyperの場合ラジアスでも(SP-Eもあったかも?)切り込みモードは
一定とスキャロップ高さの設定があるので、場合によっては後者を使っています

削り残りは、Hyperには削り残り領域を計算してくれる機能はなさそうです(知らないだけかも?)
なので、通常は直接自動計算させる場合が多いですが
計算時間がかかる場合や、削り残り領域が単純な場合には
手動で境界を設定したり、そのサーフェイスを指定したりしていますね
ただ、Hyper の場合5軸機械用で使っているので、kantokuさん添付の形状の場合だったら
適当なラジアス工具で3軸等高線で加工し、削り残った部分は
適当なボールエンドミルで、5軸削り残りで加工する感じでしょうか・・・

すみません、「ラジアスを絡めた工程の作り方」の回答にはなっていませんね!
添付画像【316_20130828_01.jpg : 44.9KB】添付画像【316_20130828_02.jpg : 36.2KB】
引用なし

パスワード



<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CL...@aa2006021391d2c49af2.userreverse.dion.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:ラジアスエンドミル
 kantoku E-MAIL  - 13/8/28(水) 19:14 -
毎回ありがとうございます

>切り込みはそのRのボールエンドミルの設定と同様にしています
恐らくそうですね。

Hyperでの削り残しの方法は何となくわかりました。
言葉で伝わると良いのですが、
「ラジアスを絡めた工程の作り方」と言うのは、例えば

1.R2ボール仕上げ → 2.φ4R0.5ラジアス仕上げ →
3.R1ボール仕上げ → 4.R0.5ボール仕上げ

と行う際、3.はφ4R0.5に対して削り残しを行えば良いのですが、
4.はR1に対して削り残しを行うと、2.で仕上げた部分まで
加工を行うので少しだけ無駄です。


1.R2ボール仕上げ → 2.φ4R1ラジアス仕上げ →
3.R1ボール仕上げ → 4.φ2R0.5ラジアス仕上げ →
5.R0.5ボール仕上げ

と行うのであれば、若干の無駄はあるものの何となくクリア
しているような気がするのですが、工具数が多すぎるような・・。
(一回り大きなラジアスで加工している分、送りは上げられるのは
結構なメリットなのですが)

この辺が、世間ではどのように行っているものなのでしょうかねぇ?
今までは、考えるのが面倒で全てボールでやってましたが・・・。
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/29.0.1547.57 Safari/537.36@p4bf4e0.sitmnt01.ap.so-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:ラジアスエンドミル
 かずばん  - 13/8/29(木) 17:00 -
なるほど・・・
ラジアスの後が最終ボールエンドミルであれば、前参照工具を
ラジアスで定義すればよいのでしょうが、途中にボールが入ると
確かに無駄な経路は出てしまいますね
もし私だったらどうでしょうかね〜?
たぶん、同様にボールだけでやるか、無駄パスは無視します(^^ゞ

ところで、今まで気が付きませんでしたが
Hyperの3D削り残りを見てみると、前工具設定に
「削り残り加工 参照サイクル」と言うのがありました
これなら、なんとなく、いけそうな気がしました
どうやって使うのか??です
参照サイクルを設定する場所が見つかりませんでした
もし、ご存じ方見ていたら、教えてください
ストック荒取りと言う機能なら、前加工のストックを考慮してくれますけどね〜
添付画像【320_20130829_01.jpg : 46.0KB】添付画像【320_20130829_02.jpg : 47.7KB】
引用なし

パスワード



<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CL...@aa2006021391d2c49af2.userreverse.dion.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:ラジアスエンドミル
 kantoku E-MAIL  - 13/8/30(金) 17:43 -
「削り残り加工 参照サイクル」と言うネーミングからして
可能性を感じますね。
"φ4R0.5" と "R1" を認識した上での "R0.5の削り残し" と言うのは
やはり中々難しいのですね。 これを可能にしてくれそうなのは
ストックモデルかな? とは思うのですが、Space-eやPowerMillでは、
仕上げ加工に対しては利用できないです。 それ以上にトレランス
を考えてもかなり微妙な・・・。


業務の合間に、ラジアスのカスプハイト計算のExcelファイルを
作成しています。 6パターンの計算式は何とか完成させた
つもりなのですが、設定された数値がどの状態になっているか?
を判断させる方法がわからず・・・。

思い付く6パターンは画像の状態です。他には無いと思うのですが。
添付画像【322_1.png : 8.0KB】
引用なし

パスワード


[添付] :322_1.png (8.0KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/29.0.1547.57 Safari/537.36@p4bf4e0.sitmnt01.ap.so-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:ラジアスエンドミル
 かずばん  - 13/8/31(土) 21:19 -
こんにちは
Hyper のストックも荒加工用なので、仕上げには使えないですね

それにしも、ラジアスのカスプハイト、ここまで研究しているのですね
すごいですね
私は、1パターンしか、頭にありませんでした
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/28.0.1500.95 Safari/537.36@192.168.0.1>
・ツリー全体表示

Re:ラジアスエンドミル
 kantoku E-MAIL  - 13/10/15(火) 11:49 -
2個前のラジアスの6パターンのF部分記載ミスです。
正しくは 左工具:右R 右工具:側面 でした、すいません。

もう一つパターンが有ることに気が付きました。
画像の様に、傾斜する平面に対して平行(上下)方向に加工する場合です。
この加工方法は呼び名があるものなのでしょうか?

この場合のカスプハイト計算式がわかったので、Excelファイルにしてみました。
(加工の際のピッチが大きく取れるんですね)
添付画像【338_1.png : 5.6KB】
引用なし

パスワード


[添付] :338_1.png (5.6KB)

<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/30.0.1599.69 Safari/537.36@p4bf4e0.sitmnt01.ap.so-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

Re:ラジアスエンドミル
 かずばん  - 13/10/17(木) 11:22 -
kantokuさん
ありがとうございます
傾斜面をブルノーズで加工する事はあると思うので助かります
機会がありましたら、計算式使わせていただきます

ところで、添付のエクセルデータをダウンロードした際
私の環境では、ファイル名が文字化けしてしまいました
ZIPをダウンロード後、適当にファイル名を変更する事で
使用可能となりました
もしこのような状態になられた方は、試してみてください
引用なし

パスワード


<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CL...@aa2006021391d2c49af2.userreverse.dion.ne.jp>
・ツリー全体表示

30 / 90 ツリー    ←次へ | 前へ→
 20573
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b5