面取り

Fusion360 CAMの実践/切削加工用パス作成・面取り編

Fusion360 CAM/面取り 面取りは、地味な印象がありますが、重要な工程です。加工後部品でのケガ防止の意味もありますが、組み合わさる部品の場合機構的にも重要で精度が必要な場合もあります。加工方法はボールエンドミルでの3D加工であれば通常の3D加工と同じですが、やはり面取り工具での2D加工のほうが、レスポンスはいいです。面取り用工具を使う場合、基本的には2D輪郭加工ですが、加工深さ、輪郭から […]