Login          

CAD/CAM

NCプログラム/Gコード 工具経路指令

前回は、NCプログラムの概要を説明しました。今回は工具経路の図形を定義する指令に使用されるGコードについて説明します。ここまで理解できれば、二次元の図形をGコードで定義できるようになります。 絶対座標系と相対座標系 経路指令なので、「どこへ行け!」が基本になりますが「どこへ」の指令に2種類の指令方法があります。 「絶対座標系:G90」と「相対座標系:G91」です。ちょっと面倒くさそうな言葉ですが、 […]

NCプログラム/プログラム構成

最近の投稿は、覚書きとしても残しておきたかったので、素人ながらLinux系の投稿が連続していましたが、今回は気分を変えて、今まで携わってきたNC関連の記事を書こうと思います。 NCプログラムとは? NC工作機械のコントローラへの指令の集まりです。プログラムとありますが、ファナック系は基本的には命令コードの羅列ですね。 通常のプログラミング言語とはちょっと違います。オプションでカスタムマクロという言 […]

Fusion360のHSM!高回転主軸でテスト加工

HSM(負荷制御)パスは、切削負荷を小さくできて、工具にやさしく、形状によっては加工時間を短くできます 最近はHSMパスが吐き出せるCAMも増えてきましたが、使用中のCAD/CAMが対応してくれなくては、HSMに対応したCAMを購入する必要があります。HSMの為だけに新しいCAMを購入?ちょっと抵抗がありますね。私の会社でもそうでした。ところが、最近話題のFusion360のCAMは、HSM(負荷 […]

高効率加工/HSM・負荷制御

HSM( High speed machining )とは? HSMはAdaptive Clearingとか負荷制御とも呼ばれています。 一般的には、工具負荷が一定になるようなパスだと言われていますね。 じゃあ、工具負荷が一定とは、どんなパスなのか? 簡単なポケット形状を掘り込むパスを出してみます 左が「通常ポケット」。右が「HSM」です ぜんぜん、違いますね~ HSMは加工時間の短縮ができるとの […]